無料ゲームのコレピク.NET

ズーム表示倍率を変更します。左クリックで拡大、右クリックで縮小します。
移動画像がウィンドウより大きい場合に、画像をスクロールさせます。
矩形選択四角形でエリアを選択します。現在の選択に領域を追加するときは、Shiftキーを押しながら選択します。Altキー(またはスペースキー)を押すと正方形になります。
円形選択楕円形でエリアを選択します。現在の選択に領域を追加するときは、Shiftキーを押しながら選択します。Altキー(またはスペースキー)を押すと円形になります。
投げ縄フリーハンドでエリアを選択します。現在の選択に領域を追加するときは、Shiftキーを押しながら選択します。
マジックワンド同色系で囲まれたエリアを選択します。選択エリアを追加する時はShiftキーを押しながらクリックしてください。「オプション」で許容誤差を設定できます。
色選択クリックしたピクセルと同じ色の全てのピクセルを選択します。選択エリアを追加する時はShiftキーを押しながらクリックしてください。「オプション」で許容誤差を設定できます。
ペンフリーハンドで線を描きます。
連続直線ドラッグで直線を引きます。連続直線を引く場合は、左クリックで角を決定し、最後の点で右クリックします。ESCキーを押すと、最後の角が取り消されます。Shiftキーを押すと水平・垂直線になります。
スプライン曲線左クリックで角を決定し、最後の点で右クリックします。ESCキーを押すと、最後の角が取り消されます。
矩形中の空いた長方形を描きます。Altキー(またはスペースキー)を押すと正方形になります。
矩形塗りつぶし塗りつぶされた長方形を描きます。Altキー(またはスペースキー)を押すと正方形になります。
楕円形中の空いた楕円形を描きます。Altキー(またはスペースキー)を押すと円形になります。
楕円形塗りつぶし塗りつぶされた楕円形を描きます。Altキー(またはスペースキー)を押すと円形になります。
塗りつぶし同色系で囲まれたエリアを塗りつぶします。「オプション」で許容誤差を設定できます。
カラーリプレイスセカンドカラーと同じピクセルをファーストカラーで置き換えます。
テキスト描画文字列を描画します。描画中の文字列はドラッグ&ドロップで移動できます。
右クリックで色取得
ペンや直線などのモードの時、右クリックでカーソル位置の色を拾うことができます。また、Ctrlキーを押しながら右クリックすると、セカンドカラーとして拾うことができます。
カレントレイヤーの色だけを拾いたい時は、Shiftキーを押しながら右クリックしてください。
右ドラッグ選択
ペンや直線などのモードの時、マウスの右ボタンでドラッグすることで矩形選択を行うことができます。選択を解除すると、自動的に元のモードに戻ります。
選択領域の水平・垂直移動
Shiftキーを押しながら選択領域を動かすと、水平・垂直に移動します。
Ctrlキー+ドラッグで移動
画像がウィンドウより大きい場合に、Ctrlキーを押しながらをドラッグすると、画像をスクロールさせることができます。