ドット絵コミュニティ「コレピク」


キー
ショートカットキーを設定します。
以下のキーの組み合わせは特殊な意味を持ちます。
Alt+F10マウスの中ボタン
Alt+F11ホイールアップ
Alt+F12ホイールダウン
例えば、「次の素材」にAlt+F12を、「前の素材」にAlt+F11を割り当てれば、ホイール操作で素材を移動できます。
表示
ズーム時にウィンドウフィット表示倍率を変えた時、自動的にウィンドサイズを調整します。
開いた時にズームをあわせる画像を開いた時、自動的に表示倍率をあわせます。
マウスカーソル位置をズームチェックすると、ショートカットキーでズームする時に、マウスカーソルの位置を中心にズームします。
チェックしないと、画像の中心を中心にズームします。
ペン先を表示するチェックすると、ペンまたはカラーリプレイスの時、マウスカーソルの位置にペン先を表示します。
透明色キャンバスの透明部分を表すタイルの色とサイズを指定します。
グリッド表示可能な最小表示倍率表示倍率がこの値未満の時は、グリッドを有効にしても表示しないようにします。
グリッドの色、カスタムグリッドの色グリッドの色を指定します。
タスク優先度「高い」にチェックを付けると、プレビュー表示により多くのCPUパワーを使います。
CPU使用率が上がりますので、通常はチェックを入れないでください。
オートスタート自動的に編集中の画像のプレビューを表示します。
編集
右ドラッグで領域選択チェックを付けると、右ドラッグ選択を許可します。
レイヤー
最初と最後でループキー操作で編集対象を変える際、最初から最後、または最後から最初に移動できるようにします。
レイヤーを追加する際にダイアログを表示しないレイヤー追加、レイヤー複製を行う時に、設定ダイアログを表示しない。
レイヤーを削除する際に確認しないレイヤーを削除する時に確認ダイアログを表示しない。
素材
最初と最後でループキー操作で編集対象を変える際、最初から最後、または最後から最初に移動できるようにします。
素材を追加する際にダイアログを表示しない素材追加、素材複製を行う時に、設定ダイアログを表示しない。
素材を削除する際に確認しない素材を削除する時に確認ダイアログを表示しない。
保存
JPGの画質JPGファイルを保存する時の画質レベルの初期値です。値が大きいほど画質は良くなりますが、その分ファイルサイズも大きくなります。
GIFの最適化GIFファイルを保存する時のオプション「最適化」の初期値です。
カラーパレット
RGBバーの色を現在値と同期させるRGBバーの色を固定にするか、現在値に合わせて変化させるか選択します。
システム
ポップアップメニュースペースキー(またはAltキー)で表示されるメニューの項目を編集します。