無料ゲームのコレピク.NET

猪苗代の亀姫(いなわしろのかめひめ)
人の寿命を自由自在に操ることができる・・・と言うのはもう何百年も前の昔の話。
当時、自分に術をかけて若返ったり化けたりして人を驚かせるのが大好きだった亀姫。
でも、その悪戯がついに神様に見つかってしまい、罰として自分に術をかけることができないようにされてしまいました。亀姫が最後に化けていたのは子供の姿。
自分に術をかけることができない亀姫は子供の姿のままで暮らすことになってしまいました。
本来の姿なら禿より年上の姿なんです。
「一万年の間、人の為に術を使えば元に戻してやろう」という神様の言葉を信じ、村役場でがんばっておしゃれコーディネーターをやっています。